1. HOME
  2. ブログ
  3. バスケットボールファン必見! TOKYO 23 潜入レポート

バスケットボールファン必見! TOKYO 23 潜入レポート

TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内

Kinetics(キネティクス)の新業態として展開するTOKYO 23(トウキョウ 23)
バスケットボールの世界観を店内で表現し、取り扱うスニーカーもジョーダンブランドを中心としたバスケットシューズに絞ってランナップするなど、バスケットボールファンはもちろんスポーツスタイルのストリートファッションを志向するスニーカーヘッズからも熱い注目を集める同店の様子を潜入レポート。
(※6月1日にリニューアルオープンした様子はこちらから。)

TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内 TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内
TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内 TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内
TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内 TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内
TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内 TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内
TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内 TOKYO 23 (トウキョウ 23)店内

店内の床は板張りに、白いラインが引かれておりバスケットボールのコートの雰囲気を再現している。
奥には巨大なロゴで「TOKYO 23」の文字が。
これは同店がメインアイテムとして取り扱うジョーダンブランドでもアイコンとなっているマイケルジョーダンの背番号23と東京23区の数字を合わせた店名を主張している。
店舗の外からで顔を覗かせる存在感。

TOKYO 23 (トウキョウ 23)ジョーダン TOKYO 23 (トウキョウ 23)ジョーダン
TOKYO 23 (トウキョウ 23)ジョーダン TOKYO 23 (トウキョウ 23)ジョーダン
TOKYO 23 (トウキョウ 23)ジョーダン TOKYO 23 (トウキョウ 23)ジョーダン

バスケットボールや関連のマガジンなど、スニーカーの雰囲気を引き立てるアイテムが並ぶ中、まず目に入る場所に鎮座するのはマイケルジョーダンのフィギュア。
イチ押しのバスケットシューズと並び、背景の23と同じ背番号でTOKYO 23のコンセプトを引き立てている。
ちなみに店内には他のフィギュアもディスプレイされているので探してみるのも楽しいだろう。

TOKYO 23 (トウキョウ 23) スニーカー TOKYO 23 (トウキョウ 23) スニーカー
TOKYO 23 (トウキョウ 23) スニーカー TOKYO 23 (トウキョウ 23) スニーカー
TOKYO 23 (トウキョウ 23) スニーカー TOKYO 23 (トウキョウ 23) スニーカー

メインの商品となるバスケットシューズはジョーダンブランドを中心にラインナップ。
最新のモデルから珍しいモデルまで同店のセレクトが訪れた人を飽きさせない。
同じ広さのスニーカーショップも数多く存在するプロペラ通りだが、これほどジョーダンブランドを集めている店舗も少ないだろう。

TOKYO 23 (トウキョウ 23) アパレル TOKYO 23 (トウキョウ 23) アパレル
TOKYO 23 (トウキョウ 23) アパレル TOKYO 23 (トウキョウ 23) アパレル

アパレル類もジョーダンブランドを中心に充実させている。
お気に入りのスタイルの中にバスケットシューズを取り入れる人も多いと思うが、アパレルもバスケットボールのスタイルをさりげなく取り入れてみるのも面白いと思うし、ジャージを上下でチョイスし他のアイテムで外すなど、スポットやトータルでもコーディネートも提案している。
充実したアイテムの中にはTシャツやパーカーなど取り入れやすいアイテムも豊富に揃う。

バスケットシューズはスニーカーの選択肢の中でも常に存在するものだが、そこにフォーカスしつつもスポーツ専門店とはまた違った雰囲気でバスケットボールの世界観とストリートスタイルを提案しているTOKYO 23。
バスケットボールファンのみならず、ジョーダンを中心としたバスケットシューズが好きな人にも是非訪れてほしい場所だ。

【6月1日のリニューアルオープンのレポート】

関連記事